<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.04.18 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

おじいちゃんへ

おじいちゃんへ

お元気ですか?そちらの様子はどうですか?穏やかに過ごしていますか?
おじいちゃんがいなくなってからしばらくが過ぎて、わたしたちはそれぞれ元気に暮らしています。
最後に会った日、おじいちゃんはおもむろにわたしに手を差し出して、握手をしようと言ってくれましたね。もう会えなくなるのを知っていたように。その大きな暖かくごつごつした手をわたしはずっと忘れません。ありがとう。
わたしが小学生の頃、夏休みの自由研究で植物採取をしていたのを手伝ってくれたこともありましたね。理科の先生だったおじいちゃんは、自然にとても詳しくて色々な事をわたしに教えてくれました。今でも田舎に行くと様々な植物を見て名前を思い出したりしています。今思うと、わたしの自然好きなところはおじいちゃんに似ているのですね。
おじいちゃん、それから冬にしか咲かない白い花を探しに行ったことを覚えていますか?雪にうもれそうなほど白くて輝いてて、なんて素敵な儚い花。わたしはあれは夢だったんじゃないかと思うくらいに不思議な体験をしたと思っているんですよ。名前も忘れてしまったけれど、採集して家に着く頃には白い花はすっかり茶色になってしまいましたね。悲しそうな顔をしたわたしにおじいちゃんは自然の厳しさを教えてくれました。小さかったわたしは、それは妖精の仕業だと思いました。山から大事な花を盗んでったから妖精が怒ったのだと。でもおじいちゃん、おじいちゃんの庭には自然から持って帰った花で溢れていましたね。蘭が印象的でした。来る人来る人がいつも感心していました。妖精は怒ってなかった。寧ろ喜んでいたように思います。きれいに育ててくれてありがとうと。
軍歌を教えてくれたのもおじいちゃんでしたね。おじいちゃんが楽しそうにいつも歌っていたので、わたしは軍歌好きなちょっと変わった女の子になってしまいましたよ。カラオケで一緒に軍歌を歌ったことを今でも覚えています。生き生きとしたおじいちゃん、とても好きでした。
戦争の話もよく聞きました。悲惨なものですね。日本という国はあれから良くなっているのか悪くなっているのかわたしにはよくわからないけれど、愛というのはとても単純なものだと思っているのですよ。敵軍にも愛する誰か、待っている誰かがいると思えば、攻撃する気持ちは消えてしまうんじゃないかと思います。みんながみんな愛でいっばいなら戦争などなくなるのではないかと思っています。実際はそんなに簡単なことではなく、愛するが故に戦うこともあったり、愛よりももっと大切な何かがあったりするのかもしれませんが、愛がもっとあれば世の中はもっと変わる気がするんです。子供みたいな考え方ですけどね、おじいちゃんは笑いますか?

最後になりましたが、わたしたちはおじいちゃんに心配をかけないように、ここでみんな、いつかおじいちゃんに会った時に何も恥じることがないように、精一杯頑張って生きていきます。どうか天国から見守っていてください。

今まで、ずっと、ありがとう。
それではまた。

スポンサーサイト

  • 2016.04.18 Monday
  • -
  • 02:28
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Twitter Updates

amippoidoをフォローしましょう

search this site.

profile

categories

selected entries

archives

recent comment

  • 3時の感じにもたれて
    だいじん
  • ハタチーハタチハタチー
    ほたて
  • ハタチーハタチハタチー
    グレーテル
  • 学校始まりました
    daij1n
  • オボカフェでカレー
    亜美
  • 映画「ソラニン」
    亜美
  • スイートマジック踊ってみたのNG編
    亜美
  • スイートマジック踊ってみたのNG編
    みっく
  • 合格しました!
    亜美
  • 合格しました!
    亜美

links

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM